• スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

  • 口コミを煽るという選択
わざとネットで叩かれるようなことをやり、あらかじめ叩かれる内容を想定しておいてすぐに撤回し、さらに改良点をちょっとでも足しておけばけっこうな宣伝になるんじゃなかろうか。
炎上のコントロールが難しいだろうけど、直接コミュニケーションを取らず、改善案だけを公開して「俺の成果」と勘違いさせてやればいい。

  • 書き足す機能
ブログ書いたあと、自分つっこみというか追記というか言い訳というか、そういうことを書き足したくなるときがありまして。まぁ文末に※印つけて追記って買い手から書いてみたりとかしてるひと結構いると思うんですが。

結構いるという事は機能にしてしまえばいいんじゃないかと思った。

コメントとは違って、そのエントリの下にさくさくと日付時間入りで追加されるような感じのやつが欲しいかも。

あるのかも知れないな、ワードプレスのプラグインとかで。

  • 野蛮人にならないために
相変わらずAMAZONのレビューやはてブのコメントを見ると、そのどす黒さに胸がムカムカする。これほどの理性の欠片もない悪意は、最早一個人がどうにかできるレベルではない。野蛮人を生成するシステムがあるのだとしか思えない。

壊滅は不可能だとしても、減らすことは必要だろうと思う。それには教育しかないだろう。海外では教育の一環として討論があるという話を聞いたことがある。テクニックはもちろんのこと、どこまでやっていいのかも学ぶのだ。相手をやり込めれればよく、そのためには差別的発言も上等というようなものは討論でも議論でもない。

現状の教育機関で可能かという疑問もあるだろうが、やるしかあるまい。環境が整うまで何もしないで文句いっていればよい王様ではないのだし(最近そういう人多いですけど)。

とりあえず家庭からやってみるかな。うちの場合は。全責任を負う気もないが全責任を他者になすり付ける気もないのでね。だってそれじゃあ権利もあげなきゃいけないじゃない。

  • 液晶タッチパッド付Mebius
新Mebiusは液晶タッチパッド付き Netbookベースで実売8万円 - ITmedia News
約1年ぶりとなるMebius新製品は液晶タッチパッド付きで、指や付属のペンで操作できる。Netbookアーキテクチャを採用し、実売8万円に抑えた。

もともと二画面パソコンというものに興味があるので、けっこう気になりますね新しいMebius。そういやシャープの電子辞書にある機能ですね。やはり近づいてきたか。

電子辞書じゃなくてパソコンだという利点は、オリジナルのアプリケーションを作ることができるということですね。家電系はそういうの無理だもの。まぁ、ソフト的にはPalmやiPhoneの焼き直しだけでもけっこう使えるものが出てくるんじゃないだろうか。

Netbookのラインは、このまま機能の数値を上げるしか能のない馬鹿になるのかと思ったけど、ひょっとしたら主力商品じゃないだけにいろいろ実験的にプロが遊ぶ土壌になるのかもしれないな。そこから優秀なのだけがノートPCに吸い上げられるような感じ。WEBサービスの会社が実験的なサービスをラボとして公開してたりするけども、そんな気軽さで小ロットのおもしろマシンが出てきたりすると、かなり面白いですね。

  • セブンアンドワイで買ったCDを受け取った
セブンアンドワイでCDを買ってみたの続き。

買ったのは15日で、到着予定メールが来たのが17日。18日の10時に指定のセブンイレブンで購入できますと。

意外に時間かかるなー。

まぁ、送料がかからない理由が、専用配送ではなく、なんか他のと一緒にセブンイレブンのトラックでついでに運ぶからだと思うので仕方あるまい。

「ネットで購入した商品の受け取りにきました」とレジで携帯電話の画面を見せて、字が小さくて見えないので店員に携帯電話を渡す。仕方ないんだけど、なんか知らない人に携帯渡すのって抵抗あるな。なんとかならんかな。おさいふケータイだとスキャンで行けるのかも知れない。

店員さんがゴソゴソ出してきたCDは、緩衝剤のプチプチが内側に貼られた白い封筒に入っておりました。内容物に関しての記載はなし。シールが貼ってあって住所と名前が書いてある。個人情報としては郵送した場合とあまり変わらない。

あとはそのままレジでお金払って終了。

24時間いつでも受け取れるし、クレジットカードいらないというのはいいね。一応10日以内に受け取りという規定はあるようなんだけど。まぁ10日以上置いておくこともないでしょう。そんなに急ぎでもない通販ならアマゾンやめてセブンアンドワイにしよう。

  • セブンアンドワイでCDを買ってみた
わりとアマゾンでいろいろ買うんだけど、微妙な問題点はいくつかあった。

まず受け取り。宅配便のやってる時間に帰れないこともしばしばなので、ゲーム買った時に会社受け取りにしてみたら、普通に仕事の荷物だと思って開けられて中身だけもらった。はずかしかった。コンビニ受け取りとかあるけど、いまいちやる意味が見いだせなかった。あと、やたら段ボールゴミが出るのでエコ的に問題があるとヨメちゃんに評判が悪い。

送料も。アマゾンは1500円以上だと送料が無料になるので、それ以下のものは欲しくてもなかなか買えなかった。

でもですね、セブンアンドワイのネットショップで買ったものは、セブンイレブン受け取りにすると送料無料なんですよ。しかも、セブンイレブンでお金支払えるのでクレジットカードもいらないの。

やっべ、超便利じゃないかこれ。

というわけで早速CDを一枚買ってみた。発送の一日前に携帯にメールが来て、そのメールに書いてある番号をセブンイレブンで言うと受け取れるらしい。番号自体は買った時にすでに見れるんだけど、リマインダーも兼ねているあたりがにくい。これで包装無しに商品受け取れたらエコ的にもオッケーだけど、エロ本とか買う人もいるだろうから簡易包装的に袋とかに入ってそうな気がする。


  • ネット経由でテレビが見られる『MacKeyHoleTV』
TV 放送などを P2P 技術を利用して視聴するためのソフト『MacKeyHoleTV』。かなりグレーな気もするけど。そろそろそのグレーが段々白になりつつあるということなのかなと。

というか、テレビほとんど見ない僕が、CMも含めて地上波のテレビを見たんですよ。パソコン数ある昨日の一つとして、リアルタイムで放送される動画情報。そういうのもアリじゃないかな。

http://www.keyholetv.jp/

  • テキストがファイルでなくなった
CotEditorというエディタがバージョン1.0になったとかいうので、ものすごく久しぶりに使ってみた。まぁ、軽快に動く。だからといってメインエディタがmiなのはゆずれない。ゆずるとまたいろいろ使ってみたくなるエディタが出てくるので、ここは割り切ってmiで行きますけど。今回の本題はそこではない。

CotEditorの使用感を試すとき、まぁ見た目で判断する僕はとりあえず文字色とか背景色とかの設定をしてみた。色の設定して、新しいウインドウ開いて、文字打ってみて、保存せずに閉じてを繰り返す。

そこで、ふと気になったことがあった。俺、このMacBook買ってから、テキストファイル保存したことあったっけ?

ブログの下書きでエディタ使うけど、保存はしない。途中の文章はそのままGoogleノートブックにコピペして、エディタ上のは保存せずに閉じるから。会社でも家でも続きが書けるように、自然にそうなった。メールの下書きもそう。たしかMacBookを買った日に、うれしくてなんか適当に書いたテキストを記念に保存した記憶はある。これは初めてPowerMac7600買ったときからの儀式みたいなもんなのでやった。でも、それしか記憶に無い。というかざっと探してみたけど、保存したテキストファイルなど無い。記念のやつもない。あぁ、そういえばそれもブログに書いちゃって、保存せずに消したのだった。

つまり、自分の中で、テキストはもうローカルには保存するもんじゃなくなったってことか。じゃあ、この先それが写真になり音になり映像になりというサイトの進化の過程を繰り返すのかなぁ、とか思った。リアルにもう俺はその入り口に居たのだと気づいてしまった。

  • 休息を促すTime Out

帰宅後、無駄にネットサーフィンをしてしまう。駄目だとわかっちゃいるけど辞められない。ということでTime Outを導入することにした。

決められた時間ごとに、画面全部を半透明に覆って休憩を促すソフト。

昔、会社のマシンに入れてて、仕事忙しいときに出られてムカついたので使わなくなってたんだけど、今自宅の状況だとかなりアリじゃないかと。

秀逸なのは、違う長さで2種類登録できるということ。一種類だと無視しやすいんだけど、短いのがいくつか続いてから長いのがくると感覚の重さが増すので、やめられる。

もひとつ秀逸なのは、画面を覆っているときに、あと5分待ってみたいなボタンが出ること。もちろん、次の時間まで完全にスルーというボタンもある。選べるスヌーズみたいなもんですね。

とか書いてたら時間だよといわれたので寝ます。

  • ライフブログSNS「ミログ」
クリニックを創業した東大生が、挫折を経てライフブログSNS「ミログ」を公開、でっかい事業計画も発表:MarkeZine(マーケジン)
つぶやき型ライフログSNS「ミログ」は、東京大学と東京工業大学の学生2人が開発したサービスで、睡眠時間や体重などのライフログ(生活情報記)として利用することができる。「ミログ」では、140文字程度のテキストと写真の投稿が可能で、グループ設定で公開範囲を設定することができる。

Twitterの死角埋めとライフログのグラフ作成機能合わせ技。マッシュアップというかパクリ合体というか。
まぁ、使う分には合わせてもらった方が良いので登録して使ってみようと思ったら、携帯のメールアドレス登録必須であった。携帯のアドレスはそうそう簡単に複数持つことが難しいので、登録必須にすればイタズラ回避できるのだろうけど、気軽に登録してもらうことも回避される。というわけで回避した。

<<new | 1 / 10pages | old>>
 
about me
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
AWASETE
あわせて読みたいブログパーツ
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
bookshelf
now reading
decoctの今読んでる本
Perfume
PICK UP
ポリリズム
ポリリズム (JUGEMレビュー »)
中田ヤスタカ,Perfume
SEARCH
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.